中国事業部

日本と中国をつなぐ架け橋として。

マンション建設や新幹線、高速道路、港湾等のインフラ整備が盛んに行われ、発展を続ける中国で、粘り強く地元に根付いた経営を続けています。

現地向け生コン製造販売を目的とした合併会社・工場を設立

2009年に自動車販売台数が米国を追い越して世界一となった中国が、2010年にはGDPも日本を追い越して、米国に次いで世界で2番目になろうとしています。日本の40倍ものセメントを使用している中国へ生コン業として進出したのが1994年でした。山東省の烟台、済南、溜博へ3社の生コン工場を建設して創業しましたが、現在は青島も含めて工場数が7工場になりました。

国家の発展を通じて人民の移動が多くなり、マンション建築が盛んで、多くの生コンを工事現場に供給しています。更に新幹線、高速道路、港湾等のインフラ整備が盛んで、生コンの需要が増え続けており、発展を続ける中国で粘り強く、地元に根付いた経営を続けています。

事業内容

中国での生コンの製造、販売

事業部概要

住所
〒380-0813 長野県長野市緑町1605-14長野ダイヤモンドビル7F
電話
026-228-0111
FAX
026-227-8046

関係会社

  • 山東建澤混凝土有限公司
    〒250101 中華人民共和国 山東省済南市高新区崇華路三慶世紀財富中心C座C2入口 701室
  • 溜博高見澤混凝土有限公司
    〒255000 中華人民共和国 溜博市高新区民安路、花山西路交差点